初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、ロッシ病欠でヘイデンが1人でテスト実施

ドゥカティ、ロッシ病欠でヘイデンが1人でテスト実施

1日目に右肩の回復具合を確認したロッシだったが、風邪により、2日目のキャンセルを強いられた。

ドゥカティ・チームは、オフィシャルテスト2日目に参加したが、バレンティーノ・ロッシが病欠により、ニッキー・ヘイデンが1人でテストプログラムを進めることとなった。

1日目9番手のロッシは、サーキットを訪れたが、風邪のため、チーム、クリニカ・モービルと相談した後、宿泊先のホテルに引き返し、走行をキャンセル。

チャタリングの低減に引き続き取り組んだヘイデンは、12番手を維持。「簡単な1日ではなかった」と、孤軍奮闘した2日目を振り返った。

「2つの問題があり、大きくタイムロスしてしまった。最後に新しいタイヤを履く計画があったけど、ギアボックスのちょっとした問題があり、コースに戻る時間がなかった。」

「チームは懸命に働いたから、いつものように感謝しないと。上位陣とのギャップは、引き続き大きいけど、チャタリングの問題は改善されている。完璧に解決された訳ではないけど、他のことに集中するには十分なだけ改善された。明日はやるべきことが沢山あるから、ビックなステップを果たし、ポジティブなバランスでセパンを発ちたい。」

テストチームは、23日からヘレス・サーキットで開発テストを開始。テストライダーのフランコ・バッタイーニが担当する。

N.ヘイデン
2‐1日目: 2分02秒680(60ラップ)
2‐2日目: 2分02秒208(44ラップ)
1日目: 2分03秒508(65ラップ)
2日目: 2分02秒379(62ラップ)
3日目: 2分01秒534(60ラップ)

2010年公式予選: 2分01秒637
2010年決勝レース: 2分03秒062

V.ロッシ
2‐1日目: 2分01秒999(53ラップ)
2‐2日目: キャンセル
1日目: 2分03秒508
2日目: 2分02秒597
3日目: 2分01秒842
2010年公式予選: 2分02秒030
2010年決勝レース: 2分02秒117

2010年ポールポジション: J.ロレンソ - 2分01秒537
2010年ファーステストラップ: V.ロッシ - 2分02秒117

サーキットレコードラップ: C.ストーナー - 2分02秒108(2007年)
サーキットベストラップ: V.ロッシ - 2分00秒518(2009年)

Tags:
MotoGP, 2011, Nicky Hayden, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›