初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「僕たちは後退してしまった」

V.ロッシ:「僕たちは後退してしまった」

1日目に5、6番手に進出して好発進したが、最終日に上位陣とのギャップが広がり、後退したことを語った。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシは、オフィシャルテストの最終日、病欠した2日目のテストプログラムを取り戻すために、10時のセッション開始早々にコースイン。最多の59ラップを周回した。

最初のコースインで、2分01秒台を6連発。その後、17時過ぎまでテストを続けたが、最終的にトップから1.894秒差の11番手。1回目からポジションの変更はなかった。

「望んでいた目標、つまり、6番手に位置すること、特に上位陣とのギャップを詰めるという目標を達成できなかったから、今回のテストには満足できない。僕たちは1.8秒差。後退してしまった」と、今年2度目のテストを総括。

「1日目を終えたとき、目標を達成できると考えた。グッドなスタートで、ハードタイヤを装着して、バイクは機能し、ものごとはポジティブだったけど、その後、新たな前進を果たせなかった。電子制御において、グッドなアイデアがあり、問題を解決できる。シャーシのセットアップは確かではない。トライしたけど、上手く行かなかった。」

「ハードブレーキングができるけど、その後の旋回が困難だ。コーナーの真ん中で速く走れず、立ち上がりを上手く活かせない。走行が僅か2日間だけだったのは、役に立たない。今日のラスト2時間は進歩するために沢山のことを試した。幾つかのことは良かったけど、雨が降り始めてしまった。」

トップから1.085秒差だった1回目のテストから大きな進歩を果たせなかったことを認めたロッシは、昨年優勝した開幕戦カタールGPの舞台で実施されるオフィシャルテストで、プレシーズン最後のテストを迎える。

2‐1日目: 2分01秒999 (53ラップ)
2‐2日目: キャンセル
2‐3日目: 2分01秒469 (59ラップ)

1‐1日目: 2分03秒508
1‐2日目: 2分02秒597
1‐3日目: 2分01秒842

2010年公式予選: 2分02秒030
2010年決勝レース: 2分02秒117

2010年ポールポジション: J.ロレンソ - 2分01秒537
2010年ファーステストラップ: V.ロッシ - 2分02秒117

サーキットレコードラップ: C.ストーナー - 2分02秒108(2007年)
サーキットベストラップ: V.ロッシ - 2分00秒518(2009年)

Tags:
MotoGP, 2011, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›