初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チャンピオンたちがスペイン国王と面会

チャンピオンたちがスペイン国王と面会

3人のワールドチャンピオンが宮殿を訪問。カルロス国王にタイトル獲得を報告した。

ホルヘ・ロレンソ、トニ・エリアス、マルク・マルケスは2日、スペイン首都マドリードのサルスエラ宮殿を訪問。スペインのファン・カルロス国王と面会した。

歴史的な3クラス制覇を達成したMotoGPクラス王者のロレンソ、Moto2クラス王者のエリアス、125ccクラス王者のマルケスは、カルロス国王から祝福の言葉をもらった。

昨シーズン、トライアル世界選手権のインドアとアウトドアで4連覇を達成したトニ・ボウ、トライアル世界選手権女性部門で10度目のタイトル獲得に成功したライア・サンツ、モトクロス世界選手権MX3クラスを制したカルロス・カンパノ、12+1のアンヘル・ニエト、スペイン連盟会長のホアン・モレタ、ドルナスポーツCEOのカルメロ・エスペレータらも表敬訪問に同席した。

カルロス国王は、昨年9月にモーターランド・アラゴンで初開催された第14戦アラゴンGP視察すれば、フェリペ王子は、11月の最終戦バレンシアGPで3人の王者に祝福の言葉を送っていた。

Tags:
MotoGP, 2011, Marc Marquez, Jorge Lorenzo, Toni Elias

Other updates you may be interested in ›