初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.エドワーズ:「エキサイティングだ」

C.エドワーズ:「エキサイティングだ」

リアのトラクションとフロントのフィーリングに満足感。順調にM1が仕上がり、2011年パッケージに手応えを掴んだ。

モンスター・ヤマハ・テック3のコーリン・エドワーズは、今年2度目のオフィシャルテストを終え、M1の仕上がり具合に手応えを強調した。

今年1度目のテスト後、「トップ6争いは非現実的なことではない」と、参戦8年目のシーズンに向けて自信を語ると、2度目のテストで、ヤマハ勢2番手、サテライト勢の1番手となる総合7番手に浮上。

「今年はグッドなチャンスがあると思う。エキサイティングだ。僕たちのパッケージにハッピー。今年トップ5入りは、誰にとって困難な挑戦となると思う。すごく速いファクトリーライダーたちが多く、エンターテイニングなレースになること疑いなしだ。」

「ホルヘが2010年の再現にトライすることは間違いないけど、どうなるか見てみよう。競争は非常に厳しい。グッドなコンペティションが見られるだろう」と、接戦のシーズンを予想した。

サテライト勢1番手に浮上したエドワーズは、開幕戦カタールGPに向けて、13日から2日間のオフィシャルテストに参加する。

2‐1日目: 2分01秒654 (42ラップ)
1‐2日目: 2分01秒738 (44ラップ)
1‐3日目: 2分00秒966 (29ラップ)

1‐1日目: 2分02秒514 (60ラップ)
1‐2日目: 2分01秒722 (33ラップ)
1‐3日目: 2分01秒651 (32ラップ)

2010年公式予選: 2分02秒097
2010年決勝レース: 2分03秒363

2010年ポールポジション: J.ロレンソ - 2分01秒537
2010年ファーステストラップ: V.ロッシ - 2分02秒117

サーキットレコードラップ: C.ストーナー - 2分02秒108(2007年)
サーキットベストラップ: V.ロッシ - 2分00秒518(2009年)

Tags:
MotoGP, 2011, Colin Edwards, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›