初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ビニャーレス、新人勢最高位に進出

M.ビニャーレス、新人勢最高位に進出

16歳のスペイン選手権王者が14人のフル参戦新人組の中で、バレンシアに続き、最速タイムを記録した。

PEV-ブルセンス-SMX‐パリス・ヒルトンのマーベリック・ビニャーレスは、今年3度目のオフィシャルテストで新人勢最高位となる総合5番手に進出した。

今年初テストとなったバレンシアでのオフィシャルテストで、総合2番手に入り、スペイン選手権王者の貫録を見せると、エストリルのテストをキャンセル。

昨年11月に最終戦で同選手権を制した舞台に戻って来ると、1日目2番手、2日目4番手、3日目5番手に位置。安定して上位に進出した。

「1日目は思ったように走り込めなかったけど、3日間のテストはポジティブだった。僕たちはステップ・バイ・ステップで良くなり、僕の成長はコンスタントで、上手く適応している」と、0.851秒差で締め括った今年最後のテストを振り返った。

「プレシーズンでは、タイトルを争うライダーたちとバトルした。まだやるべきことはあるけど、ここまでは上手くやっているから、この調子を続けたい。」

「僕たちは開幕戦に向けて良い準備をした。未知のトラックだから、リズムを掴むのに苦労するかもしれないけど、バトルができると考える。グッドなリザルトでシーズンのスタートが切れるはずだ。」

16歳のスペイン人ライダーは、14人のルーキーライダーたちと共に、開幕戦カタールGPでデビューする。

オフィシャルテストリザルト
1日目FP1: 1分49秒413 (19ップ)
1日目FP2: 走行なし
2日目FP1: 1分49秒253 (50ラップ)
2日目FP2: 1分48秒570 (10ラップ)
3日目FP1: 1分48秒294 (60ラップ)
3日目FP2: 走行なし

1日目: N.テロール - 1分49秒168
2日目: N.テロール - 1分48秒382
3日目: H.ファウベル - 1分47秒443

2010年ポールポジション: M.マルケス – 1分46秒829
2010年ファーステストラップ: S.コルテセ – 1分47秒493

サーキットレコードラップ: J.シモン – 1分47秒057
サーキットベストラップ: M.マルケス – 1分46秒829

Tags:
125cc, 2011, Maverick Viñales, Blusens by Paris Hilton Racing

Other updates you may be interested in ›