初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ホプキンス:「最終的な目標はMotoGP復帰だ」

J.ホプキンス:「最終的な目標はMotoGP復帰だ」

2007年にランク4位に進出したホプキンスが、プロモーション用のビデオ撮影のために、リズラ・スズキのツナギで登場した。

ジョン・ホプキンスは12日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたリズラ・スズキのビデオ撮影に参加。約3年4ヶ月ぶりに、GSV-Rを走らせた。

2003年から2007年まで5年間、スズキのファクトリーチームに所属すると、今年はポール・デニングがチームオーナーを務めるクルセンス・スズキと1年契約を結び、イギリス・スーパーバイク選手権に参戦する。

「この機会は最高だ。MotoGPマシンにもう一度乗れたことはファンタスティックだ。撮影だけど、すごく楽しかった。僅かな周回数だったけど、MotoGPマシンのフィーリングは信じられない。」

「スズキでMotoGPのイベントに走れれば最高だろう。だから、BSBで成功して、グランプリのチャンスを掴みたい。僕の最終的な目標はMotoGPに復帰することだけど、今はBSBでベストを尽くすことに集中する。」

レギュラーライダーのアルバロ・バウティスタと共に、開幕戦カタールGPの舞台を走行したホプキンスは、4月25日にイギリス・スーパーバイク選手権の開幕戦を迎える。

Tags:
MotoGP, 2011, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›