初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「僕たちは思ったほど遠くない」

V.ロッシ:「僕たちは思ったほど遠くない」

2日間連続して転倒を喫したが、昨年11月に手術した右肩の状態があまり良くなく、パワー不足を訴えた。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシは、オフィシャルテスト2日目に13番手。開幕戦カタールGPに向けて、2日間右肩の治療に専念する。

8番手に進出した初日に引き続き、2日間連続して転倒を喫したが、大事には至らず、テストプログラムを続けたが、11月14日に手術を受けた右肩に負担がかかり、予定していたロングランを途中で打ち切った。

「思ったほど僕たちは離されていないけど、バイクと僕自身のやるべき仕事が沢山残っている。肩は2日間の集中的なテストに耐える状態ではない。今日から木曜まで、軽めのリハビリとマッサージを行う。様子を見よう」と、右肩の状態を説明。

「今日は非常に難しい1日だった。気象状況は昨日よりも悪く、白線を踏んで、また転んでしまった。幸運にも転んだだけど、ダメージはなかった。」

「真の問題は、セッション終了の1時間半前に差し掛ったときに、肩の力が失われ始めたこと。力が入らなかった。ベストタイムが出て、これからもう少しタイムを伸ばそうというところだったから残念。ソフトタイヤも履いていない。ロングランを始めたけど、周回毎にタイムが落ちて行ったから、途中で止めることにした。」

右肩の治療を受けるために、木曜のフリー走行1まで、オフィシャルテストに同行しているクリニカ・モービルに通う。

1日目: 1分57秒038 (57ラップ)
2日目: 1分56秒988 (50ラップ)

2010年公式予選: 1分55秒362
2010年決勝レース: 1分56秒043

2010年ポールポジション: C.ストーナー – 1分55秒007
2010年ファーステストラップ: C.ストーナー – 1分55秒537

サーキットレコードラップ: C.ストーナー – 1分55秒153(2008年)
サーキットベストラップ: J.ロレンソ – 1分53秒927(2008年)

Tags:
MotoGP, 2011, Nicky Hayden, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›