初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、目標はトップ5

M.カリオ、目標はトップ5

期待通りのデビュー戦を飾れなかったカリオは、オフィシャルテストで13番手に進出したヘレスで、トップ5入りを狙う。

マーク・VDS・レーシングのミカ・カリオは、2度のテストを実施したヘレスで開催される今週末の第2戦スペインGPで、状況が一転することを期待する。

Moto2クラスにデビュー戦となった開幕戦カタールGPでは、フリー走行1から20番手前後に位置。決勝レースでは、25番グリッドから20位でチェッカーを受けた後、週末に使用できる2タイプのタイヤで、グッドなフィーリングが得られなかった説明。

通算149戦目となるシーズン2戦目もタイヤが重要な役割を果たすことを強調。テストで収集したデータを参考に、オープニングレースで達成できなかったトップ5入りの目標を目指す。

「今週末、一番重要なのはタイヤだ。カタールではどのオプションも機能せず、グッドなフィーリングを見つけられない問題があった。今週末は、ダンロップがテストで投入した同じタイヤを準備してくれることを願う。」

「テストではグッドなセッティングが見つかり、ラップタイムは上位陣に近かった。大切なのはフロントのグッドなフィーリングを持つこと。タイヤは重要な役割を担うだろう。」

「今シーズン、1つの目標を持って迎えた。それは、トップ5でフィニッシュすること。カタールでは他っ関できなかったけど、ヘレスではものごとが一転することを期待する」と、意気込みを語った。

Tags:
Moto2, 2011, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Mika Kallio, Marc VDS Racing Team

Other updates you may be interested in ›