初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、鎖骨の手術成功

D.ペドロサ、鎖骨の手術成功

ヘレスでの決勝レースから2日後、左鎖骨の再手術を受け、無事に成功。来週からエストリルに向けて、リハビリが始まる。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは5日、バルセロナ市内の病院で左鎖骨の手術を受け、2日後に退院。第3戦ポルトガルGPに向けて、リハビリを開始する。

左腕の感覚を失い、パワー不足の原因となった左鎖骨動脈の圧迫から解放する目的で、昨年10月に破片骨折した左鎖骨を固定するために埋めていたプレートとボルトを除去する手術を受けた。

同時に血管造影により、左鎖骨動脈の流れが回復したことを確認。

手術は無事に成功。鎮痛抗炎症剤による治療を継続するため、48時間は入院。来週には第3戦ポルトガルGPの参戦に向けて、リハビリ内容を決定するために、医師団を訪れる。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›