初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マウリエロ&クマーがスペイン選手権に挑戦

マウリエロ&クマーがスペイン選手権に挑戦

2人のルーキーが経験を積む目的で、ヘレスで開催されたスペイン選手権に参戦。完走を果たした。

WTR‐テン・10・レーシングは週末、経験を積む目的で、ヘレス・サーキットで開催されたスペイン選手権125GPの開幕戦に参戦した。

17歳のイタリア人ライダー、フランセスコ・マウリエロは、気象状況、トラックコンディションが異なるが、スペインGPの公式予選で記録した1分54秒097を1.3秒更新する1分52秒797をマーク。

18番グリッドから8ラップ目に1分52秒163の自己ベストを刻み、16位でチャッカーを受けた。

19歳のインド人ライダー、サラス・クマーは、スペインGP公式予選1分55秒366を1.502秒更新する1分53秒864をマーク。23番グリッドから転倒を喫したが、26位で完走を果たした。

Tags:
125cc, 2011, Sarath Kumar, Francesco Mauriello, WTR-Ten10 Racing

Other updates you may be interested in ›