初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、目標は完走

M.マルケス、目標は完走

昨年劇的な優勝を挙げたマルケスは、デビューから2戦連続して転倒リタイヤを喫したことから、完走を目標に設定した。

チーム・カイシャ・カタルーニャ・レプソルのマルク・マルケスは、昨年10月に劇的な優勝を挙げ、125cクラスのタイトル獲得に大きく前進したポルトガルGPに挑戦する。

「本当に叙事詩的なレースだった」と、サイティングラップの転倒後に優勝を決め、昨年の第17戦ポルトガルGPを振り返った。

「タイトルを獲得するために、1年間ずっと仕事を続け、努力してきたけど、あの瞬間、(タイトル獲得の可能性を)失ったと思った。最終的にあのレースでタイトルが決まらなかったけど、チャンピンシップは救われた。それに、町で沢山の人から、タイトル獲得とエストリルの優勝を祝福された。記憶の残るレースだ。」

125ccクラス王者としてMoto2クラスに進出したが、開幕から2戦連続して転倒リタイヤ。3戦目は完走を目標に設定した。

「レースを終えたい。1戦目は僕のミス。多くのライダーに抜かれてしまい、焦ってしまった。ヘレスはカタールの経験から落ち着いて走っていたけど、運が悪かった。エストリルでのメンタリティは、完走にトライすることだ。」

「野心は誰もが持っている。それに、125ccクラスを制して、バイクの上で好感触がある。結果が出ていないけど、思っていた以上にものごとが進んでいる。もちろん、可能な限り上位に進出したいけど、それが目標ではない。今年の闘いは、タイトル争いでも上位進出でもない。」

Tags:
Moto2, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Marc Marquez, Team CatalunyaCaixa Repsol

Other updates you may be interested in ›