初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、メディカチェックをパス

A.バウティスタ、メディカチェックをパス

大腿骨骨折から41日後、バウティスタはサーキット内でメディカルチェックを受け、グランプリ参戦への許可が下った。

リズラ・スズキのアルバロ・バウティスタは28日、エストリル・サーキットでメディカルチェックを受け、第3戦ポルトガルGPへの出場が許可された。

開幕戦カタールGPで左脚大腿骨を骨折。集中的な治療とリハビリにより、2度目の手術を受けたマドリード市内の病院で検査を受けた結果、医師団からポルトガル出発の許可を得ると、当地で再び検査を受けた。

当グランプリのチーフドクターを務めるサルメント医師は、左脚の状態を確認。グランプリ出場への許可を下し、明日のフリー走行1に参戦することとなった。

「走行OKをもらい、本当に嬉しいけど、MotoGPマシンを乗って、状態を見なければいけない」と、慎重な姿勢を見せた。

「スーパーモタードを少し乗った。良い感じがあったけど、GSV‐Rを走らせることとは違う。明日の朝の走行状態を確認し、週末をどうするか決断を下すつもりだ。」

出場許可を得た後、バウティスタは早速自転車でトラックを周回。明日からのグランプリに向けて、トレーニングを続けた。

Tags:
MotoGP, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Alvaro Bautista

Other updates you may be interested in ›