初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、テストを含めGP11のセットアップに専念

ドゥカティ、テストを含めGP11のセットアップに専念

2012年型のプロトタイプマシンをテストしたロッシとヘイデンは、オフィシャルテストを含めて、800ccマシンのセットアップに専念する。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシとニッキー・ヘイデンは、今週末にエストリルで開催される第3戦ポルトガルGPに挑戦する。

前戦、転倒後に5位でフィニッシュしたロッシは、過去11度の挑戦で5勝を含む10度の表彰台を獲得したトラックに挑む。

「エストリルは大好きなトラック。月曜のテストを含め、GP11のセットアップを続けよう。天候は目まぐるしく変わるけど、ヘレスではウェットで戦闘力があった。6月からの8週間6戦を前に、バイクをより理解し、ドライで速く走るためのセットアップに取り組みたいから、天候に恵まれることを願う。」

「日本GPの延期で3週間のブレークがあり、GP12のテストを実施した後、体調を整えるトレーニングを続けながら、休息を取った」と、右肩のリハビリを継続していることを説明。

ヘレスで表彰台を獲得したヘイデンは、過去8度の挑戦で2007年の4位が最高位。

「3週間は長かったから、チームと一緒に早く戻りたい。昨年の10月は完全ウェットだったから今年は少し異なる天候になることを願う。」

「チームは懸命に働いている。月曜のテストが待ち遠しい。グッドなリザルトを獲得に行く。」

Tags:
MotoGP, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Nicky Hayden, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›