初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:T.ルティがトップ浮上

フリー走行3:T.ルティがトップ浮上

初日2番手のルティが1番時計を記録。昨年当地でデビューしたソフォーグルが2番手に浮上すれば、マルケス、ピロ、コルシが続き、高橋は6番手だったが、フリー走行総合でトップだった。

第3戦ポルトガルGPのフリー走行3は30日、エストリルで行われ、トーマス・ルティがトップタイムをマークした。

気温19度。路面温度24度のドライコンディションの中、初日2番手のルティは、終盤に1分43秒を3連発。1分43秒168の1番時計を記録した。

初日22番手のケナン・ソフォーグルは、0.048秒差の2番手に浮上すれば、マルク・マルケス、ミケール・ピロが続き、フリー走行2の走行をキャンセルしたシモーネ・コルシが5番手に進出。

初日1番手だった高橋裕紀は、0.591秒差の6番手。フリー走行1のタイムで総合トップに立った。

ドミニケ・エジャーター、ブラドリー・スミス、スコット・レディング、ラタパー・ヴィライローがトップ10入り。

昨年の勝者ステファン・ブラドルは、1.406秒差の21番手。ポイントリーダーのアンドレア・イアンノーネは、1.605秒差の26番手だった。

Tags:
Moto2, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, FP3

Other updates you may be interested in ›