初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、予選のタイムを1秒更新

M.シモンセリ、予選のタイムを1秒更新

転倒を喫した決勝レースのうっ憤を晴らすように、1分36秒台を連発。2月のセパンテストに続き、1番時計を記録した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・シモンセリは2日、エストリルで開催されたオフィシャルテストでトップタイムをマークした。

第3戦ポルトガルGPの決勝レースでは、自己最高位の2番グリッドからスタートしたが、4コーナーで転倒。2戦連続のリタイヤを喫したが、気持ちを切り替え、新型フロントフォークをはじめ、ブリヂストンタイヤ、クラッチのセッティングなどのテストプログラムを消化。

週末のパフォーマンスを継続するように、1分36秒台を最多の6回記録。2番時計だった公式予選のタイムを1.083秒更新する1分36秒211の1番時計を記録した。

「失望の後で僕はアングリーだった。そこで、ファーステストタイムをマークして、ポジティブなテストとなったから、家に直接帰るという最悪のことは避けらた」と、テストを振り返った。

「僕たちはフロントフォークとタイヤのグッドな仕事をした。ポジティブな1日になったから、次戦に向けて期待が高まり、ハッピーな気分で家に帰れる。ルマンでは昨日の失望を一掃したい。」

シーズン中の初テストを終えたシモンセリは、昨年13番グリッドから10位だったルマンで開催される第4戦フランスGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Marco Simoncelli, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›