初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プライベートテストに9人が参加

プライベートテストに9人が参加

2日間のプライベートテストが実施。好天候に恵まれた中でシャーターユーザーの9人が走り込みに専念した。

Moto2クラスのプライベートテストは3日、エストリルで行われ、マルク・マルケスがトップタイムをマークした。

気温22度。路面温度38度のドライコンディションの中、第3戦ポルトガルGPの舞台に延滞した6チーム9人が走り込みに徹し、全員がレースのベストタイムを更新。

1番時計を記録したマルク・マルケスは、レース中のベストタイムから1.5秒アップ。サーキットベストラップを上回った。

125ccクラスのマヒンドラ・レーシング、来季MotoGPクラスへの参戦を予定するシューター&マーク・VDS・レーシングもテストを実施した。

M.マルケス: 1分41秒4 (80ラップ)
P.エスパルガロ: 1分41秒8 (80ラップ)
T.ルティ: 1分41秒8 (58ラップ)
S.レディング: 1分42秒2 (60ラップ)
C.コルティ: 1分42秒3 (52ラップ)
M.カリオ: 1分42秒4 (79ラップ)
D.エジャーター: 1分42秒5 (94ラップ)
V.デービス: 1分43秒1 (68ラップ)
R.ピエトリ: 1分43秒9 (70ラップ)

2011年ポールポジションタイム: 1分41秒591
2011年レースファーステストラップ: 1分42秒026
サーキットレコード: 1分45秒456
サーキットベストラップ: 1分41秒591

Tags:
Moto2, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›