初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリヂストン、来季のタイヤテストを実施

ブリヂストン、来季のタイヤテストを実施

タイヤサプライヤーのブリヂストンが、来季を視野に入れ、1000ccマシン用のタイヤテストを実施した。

ブリヂストンは、第3戦ポルトガルGP後のオフィシャルテストに、レギュレーションが変更される来季を視野に入れ、開発中のタイヤを投入。MotoGPライダーたちがテストを実施した。

同社とドルナスポーツは3月19日、最高峰クラスのタイヤサプライヤーに関して延長契約に合意したことを発表。2012年から3年間の提供が決まった。

そして、シーズン中初のオフィシャルテストとなった5月2日に、フロントに1タイプ、リアに2タイプのスリックタイヤを準備。好天候に恵まれた中、貴重なデータとライダーたちからのフィードバックを収集し、1000ccマシンへの準備に向け、特にリアタイヤの開発方向性が確認された。

さらに、3日にはシューターが開発1000ccマシンのプライベートテストにエンジニアを派遣した。

Tags:
MotoGP, 2011, bwin GRANDE PREMIO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›