初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ&スピース、ルマンで表彰台狙う

ロレンソ&スピース、ルマンで表彰台狙う

2年連続してポイントリーダーとしてルマンを迎えるロレンソは、開幕から4戦連続の表彰台を目指せば、2戦連続転倒リタイヤのスピースは、ヤマハ勢が毎年上位を占める舞台で再スタートを図る。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは、第4戦フランスGPで4年連続の表彰台獲得を目標に設定すれば、ベン・スピースはルマンから仕切り直しを図ることを誓った。

前戦では4年連続のポール・トゥ・フィニッシュを逃したが、開幕から3戦連続の表彰台獲得でポイントリーダーの座を堅守。

オフィシャルテストでは、新型スイングアームとアップデートされたサスペンションを中心に、グリップアップを追求した新しい電子制御のセッティングをテスト。2番時計を記録したが、それ以上に独走優勝した昨年の感触を取り戻すことに成功した。

「ルマンに戻る。昨年優勝して楽しんだトラックだ。僕たちはランキングのトップだけど、最大限のポイントを加算するために集中しなければいけない。目標はカタルーニャにグッドなポジションで乗り込むために表彰台を獲得することだ」と、開幕から4戦連続のトップ3を目指す。

2年連続して転倒リタイヤを喫したベン・スピースは、オフィシャルテスト後、活動の拠点であるイタリア・コモでリフレッシュを図り、昨年2度の転倒を喫したルマンで、悪い流れを断ち切りたいところ。

「エストリルの後で、コモで数日間休養を取り、ポルトガルで起こったことを過去のことにした。自転車トレーニングにも出かける機会があった。」

「スタートはすごくいい感じで、本当にグッドなリザルトを獲得できると思っていたけど、とにかく、正真正銘の2011年シーズンを始め、今週末をまとめ上げるために、パワーを持ってフランスに乗り込むつもりだ。」

Tags:
MotoGP, 2011, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Ben Spies, Jorge Lorenzo, Yamaha Factory Racing

Other updates you may be interested in ›