初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、ルマンでワンステップを目指す

ドゥカティ、ルマンでワンステップを目指す

前戦後のテストで改良シャーシをテストした両雄は、今週末からの投入を検討。次戦からの連戦を前に、ルマンでワンステップを図る。

ドゥカティ・チームのバレンティーノ・ロッシは、第4戦フランスGPにアップデートされたシャーシを投入することを検討。ニッキー・ヘイデンは、テストデータを活かせることを期待した。

レースで使用したシャーシとアップデートした改良シャーシの比較テストに取り組んだロッシは、予選タイムからコンマ8秒、レース中のベストラップからコンマ9秒アップ。昨年ポールポジションから2位を獲得した舞台に向けて、好感触を得ていた。

「トラックは特別にテクニカルではないけど、グッドなリズムをキープするのは難しい。ハードなブレーキングポイントが多く、ストロングなアクセレーションを持つことが重要。このような特徴にどう立ち向かうことができるか見てみよう。」

「僕たちが正しい方向性に進み始めたことを確認したテストの後で、まだ第一段階だけど、予選で速く走るために、グッドなセッティングを見つけたい。みんなが懸命に働いている。僕たちは進歩しているけど、まだ改善を続けなければいけない。」

テストで改良シャーシを試したヘイデンは、昨年表彰台に初めて接近。「伝統的に、ルマンは僕にとってグッドなサーキットではない。表彰台も1列目も獲得したことがなく、昨年の4位がベストリザルトだ。」

「本当にこれ以上のことはできないけど、テストで収集した情報を活かせるか見てみよう。技術的に、僕たちのバイクはブレーキングで安定感があり、ルマンはストロングなブレーキンポイントが多い。伝統的に、グリップは良くないから、これについて働かなければいけないだろう」と、コース攻略を説明した。

Tags:
MotoGP, 2011, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Nicky Hayden, Valentino Rossi, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›