初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハのロレンソ&スピースは5番手と10番手

ヤマハのロレンソ&スピースは5番手と10番手

4年間の800ccクラスで3勝を誇るヤマハ勢は、ロレンソが連続の5番時計。スピースは連続の10番時計を刻んだ。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは、第4戦フランスGPの1日目に5番手。ベン・スピースは10番手だった。

最高峰クラスに進出してから、2位、1位、1位を獲得したロレンソは、フリー走行1で1.032秒差の5番手。フリー走行2では1分34秒台を8回記録。0.877秒差の5番手を維持した。

「前にも言ったように、今年は困難なシーズンだ。数人のライダーたちは、以前よりもすごく速い。僕たちは懸命に働き、バイクを改善するために沢山のことにトライしている。続けよう。今日は幾つか改善し、明日はもう少し速くなり、前進したい。」

昨年転倒リタイヤを喫したベン・スピースは、連続の10番時計だったが、フリー走行2では2度目のコースインで連続15ラップを周回。1分35秒前半をコンスンタトに刻んだ。

「エストリルのレースの後で、自信を取り戻した。レース距離をコンスタントに走れた。バイクにハッピー。もし、明日も良くすることができれば、上位に進出できるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2011, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Ben Spies, Jorge Lorenzo, Yamaha Factory Racing

Other updates you may be interested in ›