初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:C.コルシが今季初の1番時計

フリー走行3:C.コルシが今季初の1番時計

初日3番手のコルシが今季初の1番時計を記録。ルティ、ブラドル、レディング、エスパルガロが続き、高橋は、17番手。ポイントリーダーのブラドルが総合トップだった。

第4戦フランスGPのフリー走行3は14日、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、シモーネ・コルシがトップタイムをマークした。

気温15度。路面温度24度のドライコンディションの中、フリー走行2で13番手から3番手に浮上したコルシが、1分38秒888の1番時計を記録。今季初めてセッションを制した。

初日2番手のトーマス・ルティは、0.024秒差の2番手。

初日2度のセッションを制したブラドルは、0.065秒差の3番手だったが、3度の総合タイムでトップだった。

スコット・レディング、アレックス・エスパルガロ、フリアン・シモン、ミケーレ・ピロ、マルク・マルケス、ブラドリー・スミス、ドミニケ・エジャーターがトップ10入り。

初日8番手だった高橋裕紀は、0.978秒差の17番手。総合で12番手だった。

Tags:
Moto2, 2011, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, FP3

Other updates you may be interested in ›