初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2012年MotoGPクラスのアプリケーションに関して

2012年MotoGPクラスのアプリケーションに関して

来季の参戦を希望した16チームから書類審査により、11チームに絞られ、次戦後にチームリストが発表されることとなった。

FIM国際モーターサイクリズム連盟は18日、2012年のMotoGPクラス参戦に関して、4月30日に発表(リリース配信は5月1日)した14チーム(ライダー21人)が、IRTA国際レーシングチーム連盟に、参戦申請書を期限の5月14日までに提出していたことを発表した。

IRTAとドルナスポーツ社は、ルマンで開催された第4戦フランスGPの際に、申請書を精査。11チーム(ライダー16人)が承認され、6月3日までに、IRTAに保証金を支払うこととなった。

IRTAとドルナスポーツ社は、第5戦カタルーニャGP開催中に、2012年に参戦に関して契約書を提供するチームを選出。同グランプリ後に、選択されたチームのリストが発表されることとなった。

Tags:
MotoGP, 2011

Other updates you may be interested in ›