初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

HRC、カタルーニャ・サーキットでMoto3マシンを発表

HRC、カタルーニャ・サーキットでMoto3マシンを発表

HRCが開発を進めてきたMoto3マシンが、大勢の関係者が詰めかけ、大きな注目が集まった中、バルセロナで初披露された。

HRCは2日、第5戦カタルーニャGPの開催地、カタルーニャ・サーキットのパドックでMoto3マシン、NSF250Rを初披露した。

大勢のチームやメディア関係者が詰めかけた中、HRC副社長の中本修平、開発プロジェクトリーダーの倉吉良行が、2012年から125ccクラスに替わる新しいクラス、Moto3クラスに向けた4ストローク250ccマシンを発表。

元125ccクラス&500ccクラス王者のアレックス・クリービレは、同グランプリ中の3日と5日にデモ走行を行う。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›