初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:C.ストーナー3連続のトップタイム

フリー走行3:C.ストーナー3連続のトップタイム

初日に1番時計を連発したストーナーが、トップタイムをマーク。フリー走行を完全制覇すれば、ロレンソ、シモンセリ、スピース、ドビツィオーソが続き、ロッシは8番手。青山は13番手だった。

第5戦カタルーニャGPのフリー走行3は4日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温21度。路面温度28度のドライコンディションの中、初日2度のセッションをリードしたストーナーは、1分42秒691の1番時計。公式予選を前に3度のセッションを制した。

初日総合で4番手だったホルヘ・ロレンソは、0.122秒差の2番手に浮上。マルコ・シモンセリ、ベン・スピース、アンドレア・ドビツィオーソ、ニッキー・ヘイデン、カル・クラッチローまでが1分43秒台で続いた。

初日総合で9番手だったバレンティーノ・ロッシは、転倒を喫したが8番手。ロリス・カピロッシ、アルバロ・バウティスタがトップ10入りした。

初日総合で10番手だった青山博一は、2度のコースインで22ラップを走行。1.951秒差の13番手だった。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, FP3

Other updates you may be interested in ›