初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナーが2連勝で今季3勝目

C.ストーナーが2連勝で今季3勝目

完全優勝を果たした前戦とフリー走行を再現する快走で、2連勝を達成。ロレンソとのギャップを7ポイント差まで詰めた。

レプソル・ホンダのケーシー・ストーナーは、第5戦カタルーニャGPの決勝レースで、2番グリッドから優勝。今季3勝目を獲得した。

前戦で完全優勝を達成して迎えた5戦目。2007年の優勝から4年連続して表彰台を獲得した舞台に挑戦すると、フリー走行1から1番時計を3連発。公式予選では、0.016秒差で今季4度目のポールポジションを逃したが、1列目を確保した。

決勝レースは、フリー走行を再現するようなパフォーマンスでライバルたちを引き離し、ラスト6ラップ目には3.612秒差のアドバンテージを広げた。

「ホルヘのようには行かなかったけど、グッドなスタートだった。彼を早く抜きに行きたかったけど、1ラップが終わるまで待つことにした。その後は、セッションと同じように、コンスタントなリズムで走ることにトライした。」

「幸運にも、あまり無理せずに、アドバンテージを得ることができた。すごく快適で、バイクは完璧に機能したけど、雨が降り始めた。コーナーの進入が濡れ、非常に滑りやすかったから、バイクのパフォーマンスに影響ができるかもしれないと、考え始めるには、十分な雨の量だった。」

「ライバルたちがどうするかを確認した。もし、僕を捕まえに行き始めたら、アドバンテージをもう一度広げるために、プッシュしていただろう。正直、バイクを維持させることができて嬉しい。懸命に働いてくれたチームに感謝したい。」

「来週はシルバーストン。優勝に向けて闘う。ダニが戻って来ること、早く回復することを願うだけだ。」

ポイントリーダーから7ポイント差に詰めよったストーナーは、次戦イギリスGPでクラス7人目となる通算150戦目を迎える。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMI APEROL DE CATALUNYA, Casey Stoner, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›