Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:S.ブラドルが今季3度目のポール・トゥ・ウイン

高橋とルティ、シモンとソフォーグルが接触転倒するアクデントなレース展開を、ポイントリーダーのブラドルがポールポジションから今季3勝目を挙げた。

第5戦カタルーニャGPの決勝レースは5日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ステファン・ブラドルが優勝を飾った。

気温22度。路面温度32度のドライコンディションの中、開幕から5戦連続のポールポジションからスタートしたブラドルは、安定したリズムでライバルたちを引き離し、今季3度目のポール・トゥ・ウインを達成した。

5番グリッドのマルク・マルケスは、4.141秒差の2位。2戦連続の表彰台を獲得すれば、2番グリッドのアレックス・エスパルガロが3位。今季初表彰台を獲得した。

15番グリッドのシモーネ・コルシは4位。ランディ・クルメンナッハ、アレックス・デ・アンジェリス、エステベ・ラバット、ミカ・カリオ、ヨニー・エルナンデェス、マックス・ノイキルヒナーがトップ10入り。

ウォームアップ走行で1番時計を記録した22番グリッドのアンドレア・イアンノーネは15位。

3番グリッドの高橋裕紀は6ラップ目、前を走る4番グリッドのトーマス・ルティがハイサイドから転倒を起こしそうになり、接触を回避しようとしたが、後方車と激突。ルティと共に転倒リタイヤを喫した。

トップを追いかけた8番グリッドのフリアン・シモンはラスト7ラップ、ウォームアップ走行で2番時計を記録した17番グリッドのケナン・ソフォーグルに後方から接触され、2人が転倒リタイヤ。

ラタパー・ヴィライローは、ウォームアップ走行中に転倒。骨折はなかったが、決勝レースをキャンセルした。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのブラドルが25ポイントを加算。ランク2位のコルシに43ポイント差、ランク3位のイアンノーネに54ポイント差のアドバンテージを広げた。

Tags:
Moto2, 2011, RAC

Other updates you may be interested in ›