Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、表彰台争いに自信

M.シモンセリ、表彰台争いに自信

4セッション連続して、2番時計を連発。決勝レースの天候に関係なく、表彰台争いに向けて準備が整ったことを強調した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・シモンセリは、第6戦イギリスGPの公式予選で2番時計。4戦連続の1列目を獲得した。

前戦は最高峰クラスに進出してから初のポールポジションを獲得。決勝レースでは、シーズン前に設定した優勝、表彰台、完走という3つ目標の中で1つしか果たせなかったことを悔やんだが、昨年9番グリッドから7位に入った高速トラックで、フリー走行1から2番手を3連発。

公式予選では、2分02秒台を最多の6回記録。0.188秒差の2番手に進出した。

「バルセロナのポールポジシジョンより、シルバーストンの2位の方が決定的に嬉しい。スペインではグッドなラップだったけど、全体的には、今週末ほど速くなかった。」

「ハードタイヤで2分02秒前半を走った。明日の天気がどうなるか確認しなければいけないけど、ウェットでもドライでも、優勝も含めて表彰台争いの準備ができている。シーズンの目標の1つを達成したい。自信がある。」

Tags:
MotoGP, 2011, AIRASIA BRITISH GRAND PRIX, Marco Simoncelli, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›