初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第7戦TTアッセン:MotoGPクラスプレビュー

第7戦TTアッセン:MotoGPクラスプレビュー

破竹の3連勝でポイントリーダーを奪回したストーナーは、ホンダ勢のドビツィオーソとシモンセリ、ヤマハ勢のロレンソ、スピース、エドワーズ、優勝経験のあるドゥカティ勢のロッシとヘイデンらの挑戦を受ける。

第7戦TTアッセンは23日、TT・サーキット・アッセンで開幕。25日に決勝レースが行われ、ケーシー・ストーナーがポイントリーダーとして登場する。

3戦連続4勝目を挙げ、開幕戦以来となるポイントリーダーに飛び出したストーナーは、2007年から4年連続して表彰台を獲得した伝統の舞台に挑戦。

26戦ぶりに転倒リタイヤを喫したホルヘ・ロレンソは、18ポイント差のランク2位に後退。一昨年2位、昨年はポール・トゥ・フィニッシュを決めたトラックで、巻き返しを図る。

今季2度目の2位により、33ポイント差のランク3位に浮上したアンドレア・ドビツィオーソは、昨年6番グリッドから5位だったアッセンで、ランク2位との15ポイント差を詰めに行く。

シルバーストンで厳しい週末を過ごしたが、48ポイント差のランク4位に浮上したバレンティーノ・ロッシは、ニッキー・ヘイデンと共に先週ムジェロで2012年型プロトタイプマシンをテスト。昨年は負傷により欠場を強いられたが、最高峰クラスで5勝を挙げた伝統の舞台で、ホンダ勢、ヤマハ勢にチャレンジする。

ランク5位のダニ・ペドロサは、骨折した右鎖骨の早期回復を目的に、先週2度目の手術を受けた。近日中に週末の復帰を決断する。

サテライト勢最高位ランク7位の青山博一は、昨年欠場を余儀なくされたが、2009年には優勝を挙げた得意のコースで、ファクトリー勢に挑戦する。

右鎖骨骨折から僅か9日後に表彰台を獲得したコーリン・エドワーズは、過去、優勝に最も接近した得意のコースを前に、治療とリハビリに専念する1週間を過ごした。

チームメイトのカル・クラッチローは、左鎖骨を手術。経験あるトラックに挑戦するため、治療とリハビリに集中している。

Tags:
MotoGP, 2011, IVECO TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›