初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリが2度目のトップグリッドを獲得

M.シモンセリが2度目のトップグリッドを獲得

ヘレスから6戦連続して、優勝と表彰台獲得の機会を逃していたが、目標達成に向けて、2戦ぶりのポールポジションからトライする。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・シモンセリは、第7戦TTアッセンの公式予選でトップタイムをマーク。2戦ぶり2度目のポールポジションを奪取した。

フリー走行1で第3戦ポルトガルGP以来となる1番時計を記録。トラクションとリアの安定感に手応えを掴み、好スタートを切ると、90分間のフリー走行2でも序盤からセッションをリード。

公式予選では、1分34秒台を最多の6回記録。1分34秒718の1番時計を刻み、第5戦カタルーニャGP以来となるトップグリッド、5戦連続の1列目を獲得した。

「もちろん、すごく嬉しいけど、レースでも全てが上手く行くことを願いたい。チームと僕に相応しい最終的な結果を掴みたい」と、シーズンの目標である表彰台、優勝に向けて6度目の正直を目指す。

「バイクはグッド。セッティングの時間が多くなかったから、100%ではない。多くのコーナーであまりグリップがない。ウェットとドライで速く、リズムはグッドだけど、重要なのは、明日上手く行くこと。土曜がレースなのは、良い前兆だ!」

Tags:
MotoGP, 2011, IVECO TT ASSEN, Marco Simoncelli, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›