初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

公式予選:S.ブラドルが6度目のポールポジションを奪取

公式予選:S.ブラドルが6度目のポールポジションを奪取

残り25分前に雨が降り始めたセッションは、ブラドルが7戦中6度目のポールポジションを奪取。マルケス、コルシ、ルティが続き、高橋は5番手。明日の決勝レースを2列目から迎える。

第7戦TTアッセンの公式予選は24日、TT・サーキット・アッセンで行われ、ステファン・ブラドルがトップタイムをマーク。ポールポジションを奪取した。

気温18度、路面温度23度のドライコンディションの中、2度のフリー走行を制したブラドルは、雨が降り始める前に、1分39秒305の1番時計を記録。2戦ぶり6度目のトップグリッドを獲得した。

フリー走行2で14番手だったマルク・マルケスは、0.295秒差の2番手に浮上。2戦連続3度目の1列目を確保すれば、フリー走行2で5番手だったシモーネ・コルシは、今季初めての1列目に進出。

フリー走行2で4番手から9番手に後退した高橋裕紀は、0.585秒差で、トーマス・ルティに次ぐ5番手。アレックス・エスパルガロ、ケナン・ソフォーグル、スコット・レディング、ミケール・ピロ、ブラドリー・スミスがトップ10入り。

ランク5位フリアン・シモンの代役に起用されたエレナ・ロセールは、フリー走行2の転倒でマシンが破損。修復に時間がかかり、走行ができなかった。

Tags:
Moto2, 2011, IVECO TT ASSEN, QP

Other updates you may be interested in ›