初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、2勝目でランク2位に浮上

M.マルケス、2勝目でランク2位に浮上

昨年125ccクラスで優勝した舞台で今季2勝目を達成。今週末は0.039秒差で、キャリア初優勝を挙げたムジェロに挑戦する。

チーム・カタルーニャ・カイシャ・レプソルのマルク・マルケスは、第7戦TTアッセンの決勝レースで、2番グリッドから優勝。今季2勝目を挙げ、ランク2位に浮上した。

シルバーストンで史上3番目の最年少ポールポジションを獲得したが、決勝レースではスタートから出遅れて、シーズン3度目の転倒リタイヤ。フリー走行1で21番手大きく出遅れたが、2戦連続3度目の1列目を確保。

決勝レースでは、優勝争いを展開した17ラップ目にトップに飛び出し、ライバルたちを引き離した。

「このコンディションで、バイクを完璧に仕上げることはできないけど、体重をカバーするように身体を動かして、すごく快適に走れることができた。モトクロストレーニングが役立ったと言える」と、快走の理由を説明。

「ラスト6ラップ、トップに立ち、プッシュすることを決断した。もし、最後までソフォーグルとバトルをしていたら、彼が勝つかもしれないし、何かが起こるかもしれないから。チームと僕にとって大切な優勝だ。」

57ポイント差のランク2位に浮上したマルケスは、前戦後に2日間のプライベートテストを実施したムジェロに挑戦する。

Tags:
Moto2, 2011, IVECO TT ASSEN, Marc Marquez, Team CatalunyaCaixa Repsol

Other updates you may be interested in ›