初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マプフレ・アスパル、ムジェロ限定体制で挑戦

マプフレ・アスパル、ムジェロ限定体制で挑戦

スペイン選手権とスーパースポーツ世界選手権で活躍するトーレスとサロンが、負傷のシモンと解雇されたフォーレスの代役として、ムジェロに挑戦する。

マプフレ・アスパルは、ムジェロ・サーキットで開催する第8戦イタリアGPに、ジョルディ・トーレスとダビッド・サロンの体制で挑むことを発表した。

スペイン選手権Moto2クラスに参戦するトーレスは、バルセロナ出身の23歳。フリアン・シモンの負傷代役として、第6戦イギリスGPに参戦。初体験のトラックで、転倒リタイヤを喫したが、全セッションでチームメイトのハビエル・フォーレスを上回り、レースでも前を走行したパフォーマンスが評価。

さらに、カタルーニャ・サーキットで開催された同選手権の3戦目では、2番グリッドから独走優勝。ポイントリーダーに返り咲き、2度目のチャンスが巡って来た。

2006年に同選手権スーパースポーツクラスを制したダビッド・サロンは、マジョルカ島出身の26歳。125ccクラスに参戦するルイス・サロンの実兄。2007年からスーパースポーツ世界選手権への参戦を開始すると、今年はカワサキを走らせ、ランク3位に位置。初めてMoto2クラスに挑戦する。

リハビリと治療に専念するシモンは、次戦ドイツGPでの復帰を目指し、来週バレンシアのリカルド・トルモでプライベートテストを予定。回復具合を確認する。

前戦TTアッセンで負傷代役として起用されたエレナ・ロセールは、将来のワイルドカード参戦を視野に入れ、テストに参加。

昨季スペイン選手権ストックエクストリュームクラスを制覇して、起用されていたフォーレスは、成績不振により、チームと同意の上で解雇となった。

Tags:
Moto2, 2011, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM

Other updates you may be interested in ›