初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、1周遅れのリベンジに向けてセッティング見直し

H.バルベラ、1周遅れのリベンジに向けてセッティング見直し

2戦連続の1ラップ遅れに激怒したバルベラは、セッティングを見直すために、シーズンのスタートを切った2月のウインターテストまでさかのぼることを決断した。

マプフレ・アスパルのエクトル・バルベラは、成績が伸び悩んでいることから、セッティングを大幅に見直すことを決断。プレシーズンのセッティングに戻して、第8戦イタリアGPのフリー走行1に挑む。

サバイバルレースとなったヘレスで、自己最高位となる6位を獲得したが、2戦連続のウェットレースとなったシルバーストンとアッセンで、2戦連続の1ラップ遅れ。状況を一転するために、ラジカル的なアプローチが必要と判断した。

「アッセンで、セッティングの仕事がこれ以上進まないことが見えたから、元に戻ることに決めた。アイデアは前進するために後退すること。良い方向性をもう一度見つけるために、冬の間に取り組んだセッティングに戻す。」

「ここ数戦、僕たちは引き離されてしまった。アッセンのようなレースは二度とできない。レースに向けて、金曜から時間との戦いとなる。天候に恵まれ、考えている仕事が全てできることを願う。」

ランク11位のバルベラは、昨年13番グリッドから12位だったムジェロで、シーズンのスタートを切った2月のウインターテストまでさかのぼって、セッティングの仕事をやり直す。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Hector Barbera

Other updates you may be interested in ›