初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、史上最年少の2連勝達成

M.マルケス、史上最年少の2連勝達成

ルマンで中量級の史上最年少勝者に輝いたマルケスが、ムジェロで史上最年少の2連勝を達成。先輩ペドロサが樹立した記録を再び更新した。

チーム・カタルーニャ・カイシャ・レプソルのマルク・マルケスは、第8戦イタリアGPの決勝レースで、ポールポジションから優勝。史上最年少となる2戦連続優勝の記録を樹立した。

前戦TTアッセンで、第4戦フランスGP以来となる2勝目を飾った後、昨年ポールポジションから初優勝を挙げた舞台で、2度目のトップグリッドを獲得。

決勝レースでは、最終ラップにファーステストラップをマークして、ポイントリーダーのステファン・ブラドルとのバトルに競り勝ち、ダニ・ペドロサが2004年7月に第8戦ドイツGPと第9戦イギリスGPで樹立した史上最年少の2連勝記録(18歳と300日)を更新(18歳と136日)した。

「タフなレースだった。フルタンクの状態で、リズムを掴むのが大変だったけど、セッションで得ていた自信を取り戻したことが役立った。1分53秒台のリズムで抜け出して、ブラドルとのバトルになると考えていたけど、そうならなかった。1分54秒台のリズムで、ブラドルがセッションからワンステップを果たした。」

「デ・アンジェリスが来たから、終盤に突入するために、グループを引き離すために、少しプッシュした。そのような展開にはならなかったけど、最終ラップはすごく上手く走れ、僕のベストラップだった。すごくバトルして、優勝したから、満足感も大きい。」

もし、マルケスが最終戦バレンシアGPでチャンピオンに輝けば、ペドロサが2004年に樹立した中量級の最年少王者(19歳と18日)を更新(18歳と263日)。同時に史上最年少の2クラス制覇となる。

Tags:
Moto2, 2011, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Marc Marquez, Team CatalunyaCaixa Repsol

Other updates you may be interested in ›