初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一、チャレンジスピリッツでザクセンリンクに挑戦

青山博一、チャレンジスピリッツでザクセンリンクに挑戦

脊椎‐第9胸椎の骨折が判明。全治6週間の安静が必要とされるが、今週末からの2戦に挑戦することを決断。昨年負傷欠場した2戦連続の左回りトラックで、シングルフィニッシュを狙う。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニの青山博一は、背中の痛みに耐え、今週末にザクセンリンクで開催される第9戦ドイツGP、来週末の第10戦アメリカGPに挑戦する。

右鎖骨骨折により欠場したダニ・ペドロサの代役に指名され、ホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダから参戦した第7戦TTアッセンのフリー走行2でハードクラッシュを喫した際に、背中を強打。

激痛に耐えながら、第8戦イタリアGP、オフィシャルテストに参加した後、活動の拠点であるバルセロナに戻って来てから、精密検査を受けた結果、昨年6月の第6戦イギリスGPで骨折した第12胸椎に異常がないことを確認したが、第9胸椎の骨折が判明。

全治6週間と診断されたが、既に2戦に出場。今週末からの2戦にも出場する意志は変わらず、少しでも体調を整えるために、マッサージや針治療に専念している。

Tags:
MotoGP, 2011, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Hiroshi Aoyama, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›