初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、目標はトップ4進出

M.シモンセリ、目標はトップ4進出

ホームレースとなった前戦は、2戦連続の転倒後で5位フィニッシュ。オフィシャルテストでは、最速リズムを掴んで、昨年の前半戦でベストリザルトを獲得したザクセンリンクに乗り込む。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・シモンセリは、第9戦ドイツGPでトップ4以内でのフィニッシュを目標に設定した。

6戦連続のフロントローからスタートを切った前戦は、路面温度が上がり、リアグリップが低下、最後にはトレッドが剥離するチャンキングが発生した中で5位に進出。

レース翌日のオフィシャルテストでは、問題となったリアグリップの原因究明に着手。さらに、新型スイングアームと電子制御のテストにもトライすると、2番時計を記録。最速リズムを刻んだ。

「完全には満足できないけど、最終的なリザルトも含めて決定的にポジティブな週末となった。重要なのは、シルバーストンとアッセンのような不運な出来事やドラマもなく、レースを走り切ったこと。月曜のテストは良かった。グリップがなくなるというレースでの問題を解決することに役立ち、次戦に向けて、自信とモチベーションを与えてくれた。」

昨年のドイツGPは、8番グリッドから3人による5位争いを展開。前半戦最高位となる6位を獲得した。

「ザクセンリンクは大好き。125ccクラスと250ccクラス時代には速く走れ、2008年と2009年には優勝した。昨年はMotoGPクラスで5位争いをして、グッドなレースだった。目標はチームと一緒にベストを尽くすこと。ムジェロのリザルトを上回ることにトライする。」

Tags:
MotoGP, 2011, eni MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Marco Simoncelli, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›