初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

E.ロセール、第14戦アラゴンGPにワイルドカード参戦

E.ロセール、第14戦アラゴンGPにワイルドカード参戦

スペイン選手権の最高峰クラス、ストックエクストリームクラスに参戦する女性ライダーに再び参戦のチャンスが巡って来た。

マプフレ・アスパルは、サマーブレーク中の26日に、エレナ・ロセールを9月18日にモーターランド・アラゴンで開催される第14戦アラゴンGPにワイルドカードとして起用することを発表した。

右脚を骨折したフリアン・シモンの負傷代役として、第7戦TTアッセンに初参戦したが、2度のフリー走行で3度の転倒。1度もトップから107%以内のタイムをマークできず、破損したマシンの修復に時間がかかったことから、公式予選をキャンセル。

デビュー戦はお預けとなっていたが、チームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、シーズン末までの支援を約束。スペイン選手権の参戦でレース経験がある当グランプリへの再挑戦が決まった。

アスパルは、「エレナがグランプリに参戦することは、チームにとって挑戦となります。グランプリで実力を証明してもらいたいです。その前にバイクを把握するために、テストを実施します。オランダでは多くの不利な条件が重なりましたが、全ての人たちが望むようなグッドなリザルトを獲得できるでしょう」と、期待した。

Tags:
Moto2, 2011, GRAN PREMIO DE ARAGÓN

Other updates you may be interested in ›