初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto2クラステスト:高橋裕紀がニューマシンをテスト

Moto2クラステスト:高橋裕紀がニューマシンをテスト

ミサノで復調を見せた高橋が、実戦での開発を視野に入れて準備された2012年型のニューマシンをテスト。好感触を掴んだ。

グレシーニ・レーシングの高橋裕紀は11日、バレンシアのリカルド・トルモで、モリワキ・エンジニアリングが準備したニューマシンをシェイクダウン。第14戦アラゴンGPでの投入を予定している。

モリワキは、2012年シーズンに向けて2011年の春から開発に着手してきたプロトタイプマシンを準備。現行型のシャーシとはコンセプトが大きく異なることから、シーズン途中からの投入を慎重に検討してきたが、日本国内で実施したテストで、仕上がりの良さと戦闘力を確認したことから、今回のテストに投入を決断。

10日にピロ、11日に高橋がテスト。現行型と比較して、好感触を得たことかから、モーターランド・アラゴンで開催する次戦での投入を決断。

モリワキは、ピロにもニューマシンを投入するため、2台目を急ピッチで準備している。

Tags:
Moto2, 2011, Yuki Takahashi, Gresini Racing Moto2

Other updates you may be interested in ›