初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダーたちが伝統音楽を楽しむ

MotoGPライダーたちが伝統音楽を楽しむ

青山、ロッシ、ペドロサ、シモンセリらが、アラゴン地方の伝統的な太鼓行進に参加した。

第14戦アラゴンGPのプレイベントは15日、モーターランド・アラゴンのピットレーンで行われ、MotoGPライダーたちが、アラゴン地方の伝統的な太鼓音楽を体験した。

バレンティーノ・ロッシ、ダニ・ペドロサ、ニッキー・ヘイデン、マルコ・シモンセリ、青山博一、ポル・エスパルガロ、エステベ・ラバットが、50人のグループによるルータ・デル・タンボール、太鼓行進に参加。

明日からのセッションに向けて、ピットボックス内で準備作業を進めるチーム関係者たちは、ひと休みして、伝統音楽を楽しんだ。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAN PREMIO DE ARAGÓN

Other updates you may be interested in ›