Tickets purchase
VideoPass purchase

M.オリベイラ、チーム離脱を決断

M.オリベイラ、チーム離脱を決断

シーズン序盤戦は際立つパフォーマンスを見せていたがポルトガル人ライダーだったが、チームたおのパートナーシップに終止符を打つことを決断した。

アンダルシア・バンカ・シビカは22日、ミゲール・オリベイラがチームから離脱したことを発表した。

同チームは、2010年からポルトガル人ライダーを起用。1年目の昨年は、スペイン選手権ランク2位を獲得。今年はグランプリへの挑戦を開始。第14戦アラゴンGPを終え、ランク13位に位置していた。

チームは、オリベイラのマネージングを統括する担当たちに対して、シーズン中、契約事項を履行するように再三の注意を促していたが、ライダーへの支援は継続。

しかし、前戦後、ライダー側がパートナーシップに終止符を打つことを決断した。

Tags:
125cc, 2011, Miguel Oliveira, Andalucia Banca Civica

Other updates you may be interested in ›