初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリが2012年型RC213Vを初走行

M.シモンセリが2012年型RC213Vを初走行

来季の契約を済ませたシモンセリが、ストーナー、ペドロサに続き、2012年型プロトタイプマシンをテストした。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのマルコ・シモンセリは3日、ツインリンクもてぎで、ホンダの2012年型プロトタイプマシンRC213Vを初テストした。

9月27日に、来季もサンカルロ・ホンダ・グレシーニから参戦することを発表していた24歳のイタリア人ライダーは、第15戦日本GPが開催された当地に延滞。

HRCが準備したプロトタイプマシンをテストする機会に恵まれ、好天候の中、50ラップを走行した。

「最後にグレートな1日が来た。来年サンカルロ・ホンダ・グレシーニのカラーリングで走るバイクをテストするチャンスがあった。RC213Vを走らせるというファンタスティックな経験。この機会を与えてくれたHRCに感謝したい。」

「直ぐに信頼感を得て、RC212Vのタイムで走れた。考えていた通りに楽しかった。気分が良かった。5速、6速でウイリーしてしまった。走行後のコメントが開発に役立つことを期待する。」

次戦オーストラリアGPと舞台となるフィリップアイランドに移動する前に、フィリピンのボラカイ島でショートバケージョンを楽しむ。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAND PRIX OF JAPAN, Marco Simoncelli, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›