初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナーがBMW・M・アワードをゲット

C.ストーナーがBMW・M・アワードをゲット

年間を通じて公式予選の最速ライダーを決定するBMW・M・アワード。今季10度目のポールポジションを獲得したストーナーが、3度目のタイトルを獲得した。

レプソル・ホンダのケーシー・ストーナーは、第15戦日本GPの公式予選で、ポールポジションを獲得。BMW・M・アワードのタイトルを獲得した。

開幕戦からポイントリーダーに立っていたストーナーは、ポールポジション10回、2番グリッド2回、3番グリッド2回、4番グリッド1回を獲得。ランク2位のホルヘ・ロレンソに81ポイント差のアドバンテージを広げ、3戦を残して、2008年以来3年ぶり3度目のタイトルを獲得。

最終戦バレンシアGPの公式予選後、BMW車からタイトル獲得の商品として、同社の1シリーズ・M・クーペが贈呈されることが決まっている。

BMW・M・アワード受賞者

2010年: J.ロレンソ (ヤマハ)
2009年: V.ロッシ (ヤマハ)
2008年: C.ストーナー (ドゥカティ)
2007年: C.ストーナー (ドゥカティ)
2006年: N.ヘイデン (ホンダ)
2005年: S.ジベルナウ (ホンダ)
2004年: V.ロッシ (ヤマハ)
2003年: V.ロッシ (ホンダ)

Tags:
MotoGP, 2011, GRAND PRIX OF JAPAN, Casey Stoner, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›