初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、手術成功も次戦は微妙

H.バルベラ、手術成功も次戦は微妙

ツインリンクもてぎでハードクラッシュを喫したバルベラは、4日後に骨折した右鎖骨を手術。5日後からリハビリを開始することから、次戦オーストラリアGPへの参戦は厳しくなった。

マプフレ・アスパルのエクトル・バルベラは6日、バルセロナ市内の病院で右鎖骨を手術。無事に成功し、遅くても8日に退院する。

第15戦日本GPの決勝レースで転倒を喫した際に右鎖骨を骨折。5日に入院していた宇都宮近郊の大学病院からバルセロナ市内の病院に移動。

約2時間半の手術で、骨折箇所4ヶ所を1枚のプレートとボルトで固定。24時間から48時間後に退院し、5日後からリハビリを開始する。

Tags:
MotoGP, 2011, GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›