初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:S.ブラドルが2度目の1番時計

フリー走行3:S.ブラドルが2度目の1番時計

フリー走行1を制して初日総合トップだったポイントリーダーのブラドルが週末2度目の1番時計。レディング、ルティ、エジャーターが続き、初日総合24番手の高橋が5番手に浮上。ランク2位のマルケスは欠場した。

最終戦バレンシアGPのフリー走行3は5日、リカルド・トルモで行われ、ステファン・ブラドルがトップタイムをマーク。3度のフリー走行を制した。

気温17度。路面温度15度のドライコンディションの中、初日総合1番手のブラドルは、1分37秒台を9回、1分36秒台を1回記録。1分36秒966でフリー走行1に続き、週末2度目の1番時計を刻んだ。

初日総合12番手のスコット・レディングは、1分37秒台を9回記録して、0.171秒差の2番手に浮上。

初日総合17番手のトーマス・ルティは、1分37秒台を最多の10回記録。0.284秒差の3番手にジャンプアップすれば、初日総合5番手のドミニケ・エジャーターは、1分37秒台を7回記録して4番手。

初日総合24番手の高橋裕紀は、1分37秒台を4回記録。0.579秒差の5番手に入り、フリー走行2を制したアレックス・デ・アンジェリス、ミケーレ・ピロ、マイク・ディ・メッリオ、シモーネ・コルシ、ミカ・カリオがトップ10入り。

フリー走行2で2番手だったアンドレア・イアンノーネは、1.693秒差の26番手。初日総合2番手のランディ・クルメンナッハは28番手だった。

ランク2位のマルク・マルケスは欠場した。

Tags:
Moto2, 2011, GRAN PREMIO GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, FP3

Other updates you may be interested in ›