初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォワード・レーシングはA.デアンジェリスを起用

フォワード・レーシングはA.デアンジェリスを起用

安定したパフォーマンスでランク4位を獲得したデ・アンジェリスは、初タイトル獲得に向けて、新天地に移籍した。

NGM・フォワード・レーシングは10日、アレックス・デ・アンジェリスを2012年シーズンに起用することを発表した。

今季ランク4位だったリミニ出身のサンマリノ人ライダーは、JiR・レーシングからの移籍を決断。最終戦バレンシアGP後の8日には、リカルド・トルモに延滞して、新天地からオフィシャルテストに参加。シューターを初ライドさせた。

「優勝と表彰台を獲得したけど、安定した成績を挙げて、シーズンを上手く締め括った。僕に全てを尽くしてくれたJiRに感謝したい。将来に関しては、フォワード・レーシングを選んだ。」

「僕たちは一緒にタイトルを争いたい。グレートなシーズンにすることを許してくれるチームだ。今月末にはヘレスで3日間のテストをする。ウインターブレーキ前の重要な約束だ」と、初タイトル獲得に挑戦することを誓った。

チーム代表のジオバンニ・クザーリは、「アレックスは、ライダーというだけでなく、数年前からの友人であり、以前から一緒に働けることを願っていました。今回の合意は小さな夢の実現であり、個人的には2012年にベストなリザルトを獲得するための正しい選択だと確信します」と、起用の理由を説明した。

来年参戦3年目を迎えるイタリアンチームは、2人目の起用に関して、複数の候補者と交渉を進めている。

Tags:
Moto2, 2011, Alex de Angelis, NGM Forward Racing

Other updates you may be interested in ›