Tickets purchase
VideoPass purchase

フォワード・レーシング、高橋裕紀の起用を発表

就任先に注目が集まっていた高橋が、新鋭チームのフォワード・レーシングに移籍。モリワキからシューターに乗り換え、タイトル獲得に挑戦する。

フォワード・レーシングは17日、2012年シーズンに高橋裕紀を起用することを発表。来季の体制が決定した。

最終戦バレンシアGP後のオフィシャルテストを経て、同チームはアレックス・デ・アンジェリスの起用を発表。2人目に、今季グレシーニ・レーシングから参戦した高橋と合意。参戦3年目に向け、中量級を代表する2人を起用して上位進出を目指す。

「来季の参戦に関して、フォワード・レーシングと合意できて嬉しいです。これは僕にとって新たな挑戦。タイトル争いという目標に向けて来季に挑みます。チームとシューターは、この2年間で戦闘力があることを証明しました。目標達成に向けて100%で頑張ります」と、意気込みを語った。

スポーティングディレクターのマルコ・クリオーニは、「来季に向けて、ユウキと合意できて大変嬉しいです。2012年は、彼とアレックスがコンスタントにトップ争いをすることを期待します」と、3年目の飛躍に向けて、期待を高めた。

チームは、今月23日と24日に、ヘレス・サーキットでテストを予定。高橋にとっては、新天地からのテストデビューとなる。

Tags:
Moto2, 2011, Yuki Takahashi, NGM Forward Racing

Other updates you may be interested in ›