初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス、年内最後のテストもキャンセル

M.マルケス、年内最後のテストもキャンセル

ラスト2戦を欠場する原因となった視力障害から回復していることを確認したが、まだ完治しておらず、予定されていた年内最後のテストも欠場することとなった。

チーム・カタルーニャ・カイシャ・レプソルは22日、マルク・マルケスが23日から3日間、ヘレス・サーキットで予定していたプライベートテストをキャンセルすることを発表した。

第17戦マレーシアGPフリー走行1の転倒で、左目の視力に影響が出たことから、最終戦バレンシアGPを欠場。静養に専念すると、17日にバルセロナ市内の病院で精密検査を受けた結果、まだ完治していないことから、予定していた年内最後のテストもキャンセルすることを決断した。

チームマネージャーのエミリオ・アルサモーラーは、「医師団の指摘の通り、マルクの完治に関しての推定できませんが、回復具合はポジティブです。今は我慢しなければいけません」と、説明した。

Tags:
Moto2, 2011, Marc Marquez, Team CatalunyaCaixa Repsol

Other updates you may be interested in ›