初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレスで23日から合同テスト開催

ヘレスで23日から合同テスト開催

ドゥカティのテストチームとCRTの2チーム、Moto2クラスの6チームが参加を予定。高橋が新天地でシューターを初テストする。

MotoGPクラスとMoto2クラスの合同テストは、23日から3日間、ヘレス・サーキットで開催。ドゥカティのテストチームをはじめ、複数のMoto2チームが参加を予定している。

2012年からのレギュレーション変更を前に、ドゥカティは、テストトラックに指名する当地で、テストライダーのフランコ・バッタイニが1000ccマシンの開発テストを実施。今季のスーパーバイク世界選手権でチャンピオンに輝いたカルロス・チェカもテストを行う。

来季からCRTとして最高峰クラスに初参戦するフォワード・レーシング(シューター&BMW)とBQR(FTR&カワサキ)も参加を予定。

Moto2クラスでは、フォワード・レーシングが、アレックス・デ・アンジェリスと高橋裕紀体制で始動。高橋はシューターを初走行する。

テック3・レーシングは、悪天候のために、オフィシャルテストでの走行をキャンセルしたことから、今回が来季に向けての始動となり、ニューマシンを投入する。

アスパル・チーム、グレシーニ・レーシング、マーク・VDS・レーシング、ポンス・40・HP・トゥエンティは、先週実施した合同テストから引き続き参加。悪天候で紹介できなかったテストプログラムを進める。

Tags:
MotoGP, 2011

Other updates you may be interested in ›