アスパル・チームがチーム発表会

Wednesday, 9 March 2011

100%スパニッシュ体制で2年連続して3クラスに挑戦。2年目の最高峰チームは、数戦にトップ5入りを目指せば、Moto2チームと125ccチームは、タイトルを狙う。

アスパル・チームは8日、スペイン首都のマドリード市内でチーム発表会を行い、3クラスに参戦する3チーム、6人のライダー、3台のマシンを紹介した。

昨季に引き続き、3クラスに挑戦。125ccチームは、2年ぶりに3人体制を整え、Moto2クラスと共にタイトル獲得を目指す。

チームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、「2年連続して、チャンピオンシップの3クラスにそれぞれ参戦するチームを持つことは大きな誇り。これは最上級の挑戦です」と、感奮奮起に説明。

「ヒューマン的なチームの協力関係は称賛に値します。このプロジェクトが常に前進するために、コンスタントに働いています。この夢の実現に向けて、多くのスポンサーが必要なサポートをしてくれました。」

「3チームは率直に上手くやっています。125ccチームとMoto2チームは、常に上位に進出して、タイトル獲得に挑戦することが目標です。MotoGPチームは1年の経験があり、常にトップ10入り、数戦にトップ5入りを期待します。」

「今年は完璧なスパニッシュチームとなりました。そして、ほぼ全員のライダーがバレンシア出身です。ポテンシャルの高いスペイン人ライダーたちを起用できることは名誉なことです。」

最高峰クラスに挑戦するマプフレ・アスパル・チームは、13日からのオフィシャルテストに参加。開幕戦前最後の調整を行う。

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising