プライベートテストでルティが1番時計

Moto2™ is powered by
Wednesday, 4 May 2011

金曜からのレースウィークを含め、最高のコンディションの2日間のプライベートテストが行われ、ルティがサーキットベストラップを1.5秒短縮する快走を見せた。

Moto2クラスのプライベートテスト2日目、最終日は4日、エストリルで行われ、トーマス・ルティがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度40度のドライコンディションの中、決勝レースの転倒リタイヤでランク4位に後退したルティは、テスト1日目から1.0秒タイムアップしただけでなく、2番グリッドを獲得した予選タイム(1分41秒754)を0.9秒、レース中のベストラップ(1分43秒176)を2.3秒短縮。

さらに、ステファン・ブラドルが公式予選で記録したサーキットベストラップ(1分41秒591)を約0.8秒上回る快走を見せた。

1日目に1番時計を記録したマルク・マルケスは、セッション終盤に転倒を喫したが、2番手に進出。午前中に転倒を喫したポル・エスパルガロも非公式ながらサーキットベストラップを更新。

2年目を迎えたクラウディオ・コルティは、週末のベストラップ(1分43秒551)から一気に2.0秒更新した。

2日間のプライベートテストには、ヘレス、エストリルと2戦連続してワイルドカード参戦した南アフリカ出身のスティーブン・オデンダールも参加。ルマンへの参戦も予定されている。

T.ルティ: 1分40秒8 (52ラップ)
M.マルケス: 1分41秒1 (70ラップ)
P.エスパルガロ: 1分41秒2 (46ラップ)
C.コルティ: 1分41秒5 (64ラップ)
S.レディング: 1分41秒6 (64ラップ)
M.カリオ: 1分42秒1 (58ラップ)
V.デービス: 1分42秒7 (82ラップ)
R.ピエトリ: 1分43秒1 (52ラップ)
S.オデンダール: 1分44秒3 (40ラップ)

2011年ポールポジションタイム: 1分41秒591
2011年レースファーステストラップ: 1分42秒026
サーキットレコード: 1分45秒456
サーキットベストラップ: 1分41秒591

TAGS Portugal

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising